なおユーザー数については、サービスインした初月は8000人。そのうち事前登録は5000人であったとのこと。6月にとある漫画家が紹介したことで人気が加速し、8月にはサーバ群を4倍に拡張。夏コミ後にさらに人気が爆発したそうです。
clione:

この図は、現象学者ドレイファスの提唱した技能獲得のプロセスの5段階を図にして示したものだ。  職業人として、新入社員の時代からエキスパートと呼ばれる存在になるまで、われわれはさまざまな経験を積む。このプロセスは、職人道そのものである。つまり、愚直に日々努力して高みを目指すことだ。 (via 【特別版】日本の敗戦から69年目に想う|野中郁次郎のリーダーシップ論 ― 史上最大の決断|ダイヤモンド・オンライン)

clione:

この図は、現象学者ドレイファスの提唱した技能獲得のプロセスの5段階を図にして示したものだ。  職業人として、新入社員の時代からエキスパートと呼ばれる存在になるまで、われわれはさまざまな経験を積む。このプロセスは、職人道そのものである。つまり、愚直に日々努力して高みを目指すことだ。 (via 【特別版】日本の敗戦から69年目に想う|野中郁次郎のリーダーシップ論 ― 史上最大の決断|ダイヤモンド・オンライン)

“熊本の蒲島知事は、高卒で農協で働いてたのにアメリカに留学し、何故か専攻を畜産学から政治学に変え、ハーバードを出て東大教授まで登り詰め、その後政治家に転身するというドラマチック極まりない人生を送っているのに、おそらく多くの人はくまモンの友達のおっちゃんとしか認識していない。不憫だ。”
“容易に清算できない、流動性の低い人間関係(家族、学校のクラス等)が恵まれていた人だけが「家族は愛や絆で結ばれている」とか「地元最高!」とか言えたりするわけなんだけど、皆が皆そうである(べき)かのように言うのは、恵まれなかった人にとって暴力なんだよね。”
toronei:

フデタニンさんはTwitterを使っています コミケのテレビ取材の後に担当ディレクターと雑談モード。「こんなにちゃんとした普通の人たちだとは思っていませんでした。」と嬉しそうに言われ返した言葉は「なんでそんなふうに偏見な見られ方になった原因わかりますか?」。目がおよぐディレクターにはもちろん罪はない。
“昨日、友人にIngress(最近始めた実際の地図を利用したオンラインGPS陣取り合戦)を薦めていた時に、「これ、終わりってあるの?」と聞かれたんだけど、「終わらないよ?戦争だもの」と答えたのすげー怖かった。”

 たとえばゲーム大手「カプコン」(大阪)。同社のゲーム「ストリートファイター」も作中で数多く登場するが、連載開始時から使用許可を取っていたという。「ドラゴンスピリット」などが使われた「バンダイナムコゲームス」(東京)も同様だ。

 また、「バーチャファイター」などのゲームが使われた「セガ」(同)は、担当者によると、約2年前にスクエニ社が申請にやってきた。しかし、すでに連載は始まり、一部のキャラクターが無断で使用されていたため、セガ社は「厳重に抗議した」。

 ただ、ゲームのPR効果も期待できるとして、今後はキャラクターが使用されている部分を事前に確認することを条件に、許諾したという。

 結果的に、SNK社とこれらの社との間では対応が異なっていたことになる。